新歓キャンプ@地蔵山キャンプ場

5月21日(土)から22日(日)にかけて、八王子地蔵山キャンプ場で新歓キャンプを行いました!
2日ともお天気に恵まれ、絶好のキャンプ日和でした。

全体での集合写真

3年生4名、新入生8名が参加した今回のキャンプは、新旧メンバーの親睦を深めること、そして新入生(特にスカウト未経験者)のスカウト技能の習得を主な目的としました。
1日目
日中はテント張り、立ちかまど作成、読図などの課題に新入生が挑戦しました。
2班に別れて経験者を中心に協力しあって取り組みました。

新歓キャンプ_9495

新歓キャンプ_7159

 

夜はお待ちかねのキャンプファイヤー
3年生が場を盛り上げた後、新入生が各班ずつと全員でのスタンツを行いました。コントやゲーム、得意の歌声を披露するなど、それぞれの個性が光る楽しい内容でした。

新歓キャンプ_504
夜ごはんはカレーと丸焼きチキン。
新入生が日中作成した立ちかまどで各班ごとにカレーを作り、3年生がダッチオーブンでチキンを焼きました。

新歓キャンプ_8931

新歓キャンプ_1959

新歓キャンプ_4144

新歓キャンプ_5676

2日目
朝食後、街中のハイキングを行いました。各班ごとに地図を見ながら、キャンプ場からゴール地点の多摩中央公園を目指して歩きました。

新歓キャンプ_6705

 

2016年度の慶應ローバー、本格的に活動開始です。新たなメンバーで今年も様々なプロジェクトを楽しく取り組んでいきたいと思います!

 

以下、今回参加した一年生の感想です。

 

理工学部 石川空

ボーイスカウトは未経験で、鍋を火にかけるためにはツマミをひねることしか知らなかった自分にとって、たちかまどを作るために竹を切ったり縛ったり、火を保つために薪をたくさん集めたり、鍋と火との距離を調節したりと、色々な苦労をしながら作ったカレーの味は格別でした。これだけでなく、この新歓キャンプはどこを切り取っても新鮮な体験で、たくさんの発見や楽しさに満ちた2日間を過ごすことが出来ました。達成感と疲労感を感じる、いつもと一味違う月曜日です。

新歓キャンプ_140

 

 

文学部 佐藤エレナ

今回は慶應ローバーとして初めてのキャンプでした。ボーイスカウトとしての基本的な技能を実技を通して身につけるだけでなく、慶應ローバーの仲間や先輩方とも親睦を深めることもできて楽しかったです!自然の物を使い、1から工作物を作りました。新入生で協力して夕食も調理し、野外ならではの経験ができたと思います。また、地形図だけを頼りにハイキングもしました。今は先輩方から技能を学び、いずれは自分たちでも楽しいキャンプを企画できるようになりたいと思います!

新歓キャンプ_6799

 

 

 

 

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください