慶應ローバー60周年記念式典が行われました!

慶應ローバーは新歓キャンプ以降も、隊としての活動はもちろん個人の活動、外部との交流活動もたくさん行っています!
今回は、先日9月18日に行われた慶應ローバー60周年記念式典を終え、現役、OBからコメントをいただきましたので、ご紹介いたします。
 
60周年記念式典
 

現役 商学部2年 東将平

 

60周年記念式典には昨年度卒からなんと1950年代卒までの幅広い世代のOBや他大学ローバーの方にお集まりいただき、60周年を記念するにふさわしい式典となりました。OBの方々のお話は、慶應ローバーの歴史や伝統を感じさせつつも、今になっても変わらないような団員の思い入れ、精神も感じ取れ、大変感慨深いものでした。特にOBの方から頂いた記念品は、本当に歴史を感じるものばかりで….本当にありがとうございました。
 
これまでの活動は、隊の代表や企画担当の人が各プログラムを企画して、それにメンバーが参加するという形を取っていましたが、最近は、自分のやりたい活動があれば自分で企画して、代表に企画書を提出して許可が下りれば、誰でも自分のやりたい活動ができるようになりました。そのおかげで、これまでは2ヶ月に一回程度だった活動頻度も1ヶ月数回以上となり、活発になってきました。とは言うものの、それでも企画する人はだいたい決まっているので、これからはメンバー全員が企画していくくらい活発なサークルになっていけたらなと思います。

 

現役 休学中 中圓尾岳大

 

慶應ローバー60周年の日を現役の隊員として迎えられたこと、とても嬉しく思います。

代表を2年の堀に託してから約半年が経ちました。後輩たちが、昨年度以上に精力的に活動している姿を見てとても頼もしく感じています。
60年の歴史を重んじながらも、その伝統をいい意味で打ち破るような活動に挑戦していきましょう!そして、次の70年につながるバトンをしっかりと繋いでいきたいですね。

 

OB1年目 中之薗拓

 

慶應ローバー創立60周年、誠におめでとうございます。
 
私はOB1年目として今回の式典に参加いたしました。現役の頃も毎年スカウト三田会は開催されておりましたが、OBとしての参加は今年が初めてでした。
現役の活動報告を聞き、積極的にプロジェクトに取り組んでいる姿を見ると、本当に嬉しく感じました。
 
慶應ローバーでの活動の可能性は無限大ですし、それを実現するための「仲間」も「サポート体制」も十分にあります。
 
国内プロジェクトだけではなく、海外プロジェクトの機会もたくさんあるので、これからも積極的に活動していってください!

 
 
 
節目の年にあたり、現役生一同より気持ちが引き締まっております。
 
慶應ローバーは今後もより活発に活動し、さらに発展していきます!

集合写真
集合写真

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください